(公式)全国対応 名古屋・愛知・三重でのポスティングはポストサービスへ

名古屋ポストサービス

052-218-5615

受付:平日10-18時

お問い合わせ
Facebookリンク

HOME > 新着情報 > お知らせ > 効果測定のススメ④

効果測定のススメ④

気象庁は今日6月6日、関東甲信が梅雨入りしたとみられると発表しました。
平年より1日早い梅雨入りだそうです。
さらには今日明日と関東では非常に強い雨が降り、交通機関への影響も
考えられるほどということで注意が必要です。
今週については明後日頃、一旦梅雨前線が南下し
曇の天気になるそうですが基本的にはどんよりした日が続きそうです。
いよいよ長雨の季節が始まったということですね。
ここまで効果測定に関してのお話をしてきましたが、今日はその指標の1つ
について引き続きお話しようと思います。
ここまで「レスポンス・レート」と「コスト・パー・レスポンス」について
お話してきましたが今回は
「コスト・パー・オーダー(CPO)」についてお話します。
この「CPO」ですが、ポスティング広告にも深い関係があります。
名古屋ポストサービスにポスティングのご依頼を頂く企業様にとっても
特にポスティングに関してはここが一番効果を見る上で計算しやすい
部分になるのではないでしょうか。
要約するとコスト・パー・オーダー(CPO)とは
1回の購入のためにどれほどのコストがかかったのかを測るものです。
ポスティング等の広告コストを広告に反応した人のうち
実際に購入した人の数で割ることで1回の購入のために
どの位費用が掛かったのかを計算することができます。
例えば、5万円の広告費に対して実際に商品を購入した人の数が
40人であればCPOは1,250となるものです。
計算式:(広告コスト)÷(購入数)=CPO
名古屋ポストサービスにポスティングのご依頼を頂いた時、
実際のポスティング代金÷成約数でこのCPOが算出できるという考え方です。
様々な広告費からこの計算ができるのですが、
簡単にわかりやすく計算できるものがポスティング費用になると思います。
名古屋ポストサービスでポスティングお見積りをさせて頂く時は、
この点も一つの検討材料にできると考えます。
次回は「転換率/コンバージョンレート」についてお話します。
名古屋ポストサービスではコストパフォーマンスの高いポスティング広告で
企業様の広告活動のお手伝いをしております。


ページトップへ