(公式)全国対応 名古屋・愛知・三重でのポスティングはポストサービスへ

名古屋ポストサービス

052-218-5615

受付:平日10-18時

お問い合わせ
Facebookリンク

HOME > ブログ > 愛知県・岐阜県でも緊急事態宣言が発出されます。

愛知県・岐阜県でも緊急事態宣言が発出されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

報道などで皆さんもご存知かと思いますが、

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県に続いて近畿3府県・栃木県・福岡県と併せ、

愛知県・岐阜県にも緊急事態宣言が本日発出されます。

これまでの新規感染者数や累計の感染者数(1/12現在愛知県約20,000人弱、岐阜県3,000余)、

重症者数などすさまじい勢いで増加しています。

政府は経済団体などに対し、従業員の概ね70%をテレワーク勤務する様要請する等昨年と同じ様に

外出を自粛する等の対策が必要とされています。

ポストサービスでも内勤スタッフは可能な限りテレワーク対応をするなどの体制を取っておりますが、

このコロナウイルス禍はいつまで続くのでしょうか。

一方で例年冬の時期に大流行するインフルエンザですが、

今年は5年ぶりに感染者数が非常に少ないそうです。

国立感染症研究所によると例年この時期(1月上旬頃)までに1万から10万人の感染者が報告されており、

インフルエンザは1医療機関あたりの1週間の患者数が全国で1人を超えると

全国的な流行期

入りとされていますが、今の時点ではこれを大きく下回る「0.01人」しかいないとのことです。

専門家によれば新型コロナウイルス感染拡大までは一部の人を除きウイルスに無防備であったものの、

今般のコロナウイルス禍で人々をあらゆるウイルス感染に対し手洗いや頻繁な

手指の消毒の定着など慎重な策を取っていることの現れや、

新型コロナウイルスの広がりによって、

ほかのウイルスが侵入できなくなる『ウイルス干渉』という現象が起き、

インフルエンザの患者が減っている可能性もあると話していました。

いずれにしても「備えあれば憂いなし」で今後もあらゆる感染対策は取り続けていきたいものです。

外出自粛が多く聞こえ、やはりおうち需要は高まっている昨今、

デリバリー飲食業様の売上が顕著に上がっているそうです。

特にUberEatsなどは夜間の配達需要がかなり高いとのことです。

まだまだこの先もこの状況が続くことが予想されます。

このデリバリー需要の高まりに応じ、ポスティングでの広告を行いませんか?

ポストサービスは緊急事態宣言下においてもしっかりと感染対策を取り

休まずポスティングサービスの提供を行っております。

ぜひ、ご相談下さい。


ページトップへ